ママ活紹介所

ママ活紹介所

検索ボタン
ママ活紹介所

現役ママインタビュー

ママ活インタビュー.2(主婦:夏目洋子さん 37)

主婦:夏目洋子さん

Q1 何故ママ活をしようと思ったのでしょうか?

友達がママ活という言葉が流行る前から大学生の男の子に援助をしていて、出会い系サイトを使ってこういったことが楽しめる、という話を聞いて興味を持ちました。私は夫が医者なので経済的には余裕があるのですが、専業主婦ということもあって退屈な時間に嫌気がさしていたからかも知れません。

Q2 どんな相手を探していますか?

やっぱり爽やかで優しくて話をちゃんと聞いてくれて楽しませてくれる人です。無口な人やお金のことばかり話してくる人は絶対に嫌ですね。

Q3 相手に何を求めますか?

夢を持って頑張っている人が素敵です。母親気分のようで応援したくなるんです。こういった関係性でも、存分に癒してくれる、楽しませてくれる人が一番です。

Q4 ママ活で嫌な点はありますか?

最近はママ活が有名になったこともあって、あからさまにお金を欲してる男の子が増えてしまったのが残念です。あくまでもデートしたりする対価としてお渡ししているので、夢も持たず追わず、ただダラダラと毎日生活して楽してお金もらえると思ってような人は回れ右です。後、最近未成年者がママを探すことが増えていますけど、絶対にママが見つかることは無いと思いますね。

Q5 どのくらいの金額を渡していますか?

私は食事だけの場合なら5,000円と決めています。その後カラオケ行ったりショッピングに付き合ってくれたりしたら2万円を渡しています。すっごく楽しかった時なんかはテンション上がって多めにあげちゃう時もあります。

Q6 肉体関係を持ったことはありますか?

私は一切ありません。私の場合は恋人が欲しい訳でもなく、単に心の隙間を埋めて欲しいだけなので、それ以上のことは絶対に踏み込まないと決めて活動しています。男の子の方も理解してくれていますよ。

Q7 ママ探しを頑張る全国のメンズに一言ください。

若い男の子からすると、女性とデートしたりするだけでお金が貰えると安易に考えている人が多い気がします。「ママになって応援してあげたい」と思わせられるか否かがカギだと思いますよ。何か目標に向かって頑張っている姿とかを見ると、青春時代を思い出して私自身が熱くなってしまいますし。

掲示板であからさまに「ママ募集」と書かれているとちょっと引いちゃいますよね。。そうではなくて、〇〇を夢見て頑張っています!応援してください!的な方がママが多く集まること間違いないと思います。

ママ活を始める

wakuwakumailad